青年漫画

レビュー

横浜・恵比寿・吉祥寺。その引っ越し先、憧れだけで決めてない? 『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』

そろそろ引っ越してみようかな、なんてつぶやいてはみるものの、瞬間、頭のなかに「でも今の家は駅から近いし」「古本屋もあるし」「近くのご飯屋は美味しい」…と反対意見が山ほど浮かび、引っ越しモチベーションをひねりつぶします。そんな時に読んだら、心から「うらやましい…」と思ってしまうのがこの作品、『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』です。

レビュー

どうしようもない状況下で、もがく少年少女たち。『神様がうそをつく。』

どうするのが正しかったのだろう。作品を読んだ時に、登場人物が取った行動について考えることがしばしばある。行動次第で、より良い未来を得ることができたのではないか、と。 『神様がうそをつく。』という作品でそれを考えた時、どうしようもなさに無力感を覚えてしまう。

レビュー

東村劇場炸裂っ!はちゃめちゃな父が愛おしい『ひまわりっ~健一レジェンド~』

皆さんは自分の「父親」のこと、好きですか?子どもの頃は大好きでよく話していた父親とも反抗期を迎える頃には会話も次第に減っていき、大人になって距離感が整っても、たまに些細なことから口喧嘩が始まったり…しかし、なんとも愛らしく、憎めない父親がここにいます。

レビュー

僕は彼女の力になるため、放射線技師の道を極めたい『ラジエーションハウス』

放射線技師。放射線機器を扱い、写真を撮るところまでの人。国家資格の必要な専門技術職だ。 一方放射線科医は、撮影した画像を見て診断(読影)することができる。こちらは医師免許が必要で、撮影するのも可能。 漫画『ラジエーションハウス』は、天才的な頭脳を持っているのに、あえて放射線技師としての能力を磨くことに専念している男性と、彼が恋する放射線科医の物語。

まとめ

SF不倫から愛のデスゲーム、人外キューピッドまで。ひと味変わった恋愛漫画3選

天然だったり勝気だったりする美人の女子が、学校やら会社やらで異様にイケメンで優秀でモテモテな先輩やら幼なじみやら上司やらとくっついたり別れたりライバルが現れたり「でもやっぱり彼が好きなの」「俺にはお前だけだ」なんて結局またくっついたりしてめでたしめでたしラブラブラブラブ!!!!!

まとめ

なんてことない日常が愛おしい。春、ソファーでまどろみながら読みたい漫画3選

つい仕事を放棄して、ルンルン気分で外に出たくなってしまうような暖かな陽気とやわらかな日差し……。 例年に比べて寒かった冬がついに終わり、すっかり春ですね! GWも明けて仕事モードだと思いますが、平常運転に慣れるまでは、ゆったり家で過ごす休日もよいのでは? そこで今回は、ゆったりソファーにごろ寝しながら読みたくなる漫画をご紹介します!